ニセコイ11巻目:電子書籍情報
ニセコイ電子書籍11巻


タイトル:ニセコイ
著書:古味直志

連載雑誌名:週刊少年ジャンプ
出版社:集英社


電子コミック発売日: 2013年02月04日
巻数:11巻


book001
↑ニセコイ11巻を試し読み


 

 

漫画:ニセコイ11巻目のあらすじ・感想

楽の記憶を戻すため小咲の部屋で作戦会議をしていると10年前の約束のキッカケとなった絵本を発見。何かヒントが無いかと読み進めていくものの後半のページが破られていて大事な部分は分からず。それからも記憶が戻らないまま千棘の誕生日前日。部屋で楽と二人きり。千棘が今まで過ごした思い出とともに真っ直ぐな楽に気持ちをぶつける。

そんな時ふと楽が去年プレゼントしたぬいぐるみを見て「ゴリラ?」と口走ってしまい、反射的に千棘が「誰がゴリラだアァー!!!」と全力の右ストレート。それをキッカケに記憶が戻るという非常にこの二人らしい展開でした。

そして万里花の中学時代の友達「篠原 御影」が一日体験入学に。万里花と楽が付き合っていると勘違いしている彼女は2人がキスするまで帰らないと宣言し…。

少しずつ10年前の約束に近づいていますが、結局真相は分からず。

小咲のプレゼントを選ぶときに妹の春に着いてきてもらう楽ですが、そこで気が合うことが重なり2人の距離が縮まります。

御影は完全に中身がオッサンです(笑)

中々女子が口にしないようなセリフを平気で言ったり、美女を見つけるたびにタックルしたりと奇想天外です。彼女の口から万里花が何かを隠していることが分かります。

この回の万里花はいつもと違い大人しく可愛らしいのでギャップにやられてしまいそうになりました。

電子書籍でニセコイを読もう!

ニセコイは著書:古味直志が週間少年ジャンプで連載していた漫画作品。ヤクザの家に育った少年と、ギャングの家に育った少女が数年ぶりに出会い、お互いの関係のためにニセモノの恋人を演じる事になるラブコメ漫画。

↓ニセコイ11巻の電子書籍
ニセコイ11巻電子書籍
↑タップで試し読みができるサイトへ移動